弔慰金非課税控除枠

家族

弔慰金とは

個人、企業などの法人などが死者を弔い、遺族を慰める気持ちを表すために支払われる金銭のことです。

 

弔慰金は非課税財産

弔慰金は、支払った会社にとっては損金、受け取った遺族にとっては非課税財産になります。
遺族に支払う際に、死亡保険金の名目だけで支給するのと一部を弔慰金で支給するのとでは、総額が同じでも相続財産に加算される額は異なります。

 

弔慰金の非課税枠の算出方法

業務上での死亡と業務外での死亡では金額が異なってきます。

【業務上での死亡】
死亡時報酬月収×36か月

【業務外での死亡】
死亡時報酬月収×6か月

弔慰金非課税枠についてもっと知りたい方は、ぜひ一度当サイトにご連絡ください。

bu_produce_contact

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る